正しい健康法など無い!

「私に1番あう
健康法を教えてください」

この質問をされることが
しばしばあります。

例えば、

「その人に1番あう運動」

「その人に1番あう食事」

「その人に1番あうサプリ」

この類の質問をしてくる人は

======
正しい方法
======

これを求めるタイプの人です。

「正しい運動」

「正しい食事」

「正しいサプリ」

とにかく、

「回り道をしたく無い」

「最短で成功したい」

「無駄が嫌い」

言い方を変えると

「自分で考えない」

「他力本願」

「真実は一つと思っている」

とも言えます。

最初に結論を言いますが

このような考えの人は


真の幸せや
本当の健康をつかむことは
できません!!

正解を求める人の考えは
1+1=2のように
正解は一つであると

運動や食事などの
健康法も同じように
考えているようです。

これは学校教育の弊害です。

日本の学校教育では
テストで100点をとる人が
優秀です。

先生が採点をしやすいように

答えは、1つです。

先生が求める答えを
答案用紙に書いた生徒が
優秀という仕組みに

日本の学校教育は
なっていますが

これはあくまでも
日本の学校の中のことで

社会に出ると
時代や国によって
正しいが変わってきたり

同じ国であっても
立場や年齢、性別によって

正しいは違ってきます。

しかし、学校教育での
正しいは一つと
洗脳された考えを持つ人たちは

そのまま大人になっても
一つの正しいを求め続けます。

こういうタイプが
メディアのよいカモです。

「健康番組で言ってたから」

「NHKでやっていたから」

「雑誌に書いてたから」

自分で何も考えないで
メディアの情報を
そのまま鵜呑みにします。

自分で考え、検証せずに
答えだけを求める人たちです。

これが日本の学校教育で
洗脳された「答えは一つ」と
いう考えです。

この考えはとても
危険であり発展がありません。

答えを一つの点のように
考えていると

それ以外は間違いと
考えます。

そうなると

「これは、正しい」

「あれは、間違い」

という思考となり
それが発展して

「俺は、正しくて」

「お前は、間違い」

となり

これが国レベルで行われると

「戦争」となります。

戦争の始まりは

「自分は、正しくて」

「お前は、間違い」

この考えが根底にあります。

では、どうのように
考えるべきなのでしょうか?

これは僕の考えなので
強要はしませんが

=======
正しいは真実の
一部に過ぎない
=======

このように考えています。

真実とは点ではなく

ボールの様な立体をしていて

おのおのの「正しい」は
そのボールを作っている
パーツです。

たくさんの「正しい」を
組み合わせることで

それらの
良いところや
悪いところが
混ざり合って

ちょうど良い
エネルギーバランスの
ものが生まれてきます。

それを私は
「真実」と呼びます。

この考え方は
東洋思想の考えです。

西洋思想では

「プラスとマイナス」

「明と暗」

「正義と悪」

といったように
相反するものは
「間違い」

にするのに対し

東洋思想では

「陰と陽を混ぜる」

「反対を尊重する」

「中庸で生きる」

といったように

========
真実を知りたければ
反対の考え方も尊重する
=========

この考え方が
とても大切になります。

ここには

「俺は正しい」

「これは正しい」

はありません。

これを健康法に
当てはめると

「毒も薬となる」

「栄養過多は毒」

「疲れたら休む」

「休んだら働く」

といった具合に

あなたの状況によって
最良が変化していくために

一つの答えを求める人々が
欲しい答えにはなりません。

カラダの状況や
健康状態によって
「良い」が変わってきます。

つまり、

========
あなたにとって
絶対的に正しいものは
無いのです。
========

これが僕の答えです。

人生で確実に決まっているのは

「人は生まれてきたら死ぬ。」

これぐらいだと
思います。

運動法も

食事法も

サプリも

1mmの誤差もなく
完璧に今のあなたに
ピッタリと合うものなど
無いのです。

このように考えながら
一つの答えを求めずに

試行錯誤しながら
自分に合ったものを残して
オリジナルの健康法にしていく
ことをお勧めします。

ちなみに僕は
毎月健康法を見直しして

運動、食事、呼吸、サプリ、
瞑想を進化させています。

専門家の僕でも
試行錯誤をしながら
あれやこれやと試してます。

毎晩酔っ払うほど
酒を飲む事以外は

かなり自分と向き合って
生活をしているつもりです。

「自分の健康にあう
最高の答え」

そんなものがあるのなら
1番に僕が
めちゃくちゃ欲しいです。

健康で幸せを求めるのなら
一つの正しいを
求めてはいけません。

やってみて残ったものが
自分にとって
良いものになります。

今年は新型コロナの影響で

テレビの情報だけで
世の中のことが
分かったつもりに
させられている人達が
増えてきました。

メディアを正しいと思う人達は

別の言い方をすると
メディアの奴隷です。

メディアの奴隷は

「行動しない人」

「考えない人」

これでは
健康にも幸せにも
なれませんね。

自分で考え
自分で行動し
全ては自分の責任だと
思える人が

人生を健康で幸せに
生きれると僕は信じています。

新型コロナへの意見も

「医療現場からの意見」

「メディアからの意見」

「ウイルス学者からの意見」

「金融界からの意見」

「一般市民からの意見」

関わる角度によって
意見が違います。

立ち位置によって
「正しい」が違うということに
なります。

無難に生きるためには
一つの情報を鵜呑みに
するのではなく

いくつかの情報や意見を
参考にしながら

何パターンもの
シュミレーションを
持つことをおすすめします。

今回の話をまとめると

答えは一つでは
ありません。

自分の答えは
自分の中にあります。

いろいろ試して
自分に合うものを
探し続ける。

ということです。

しっかり自分と
向き合って

自分を健康にする
複数の健康法を見つけて
ください。

あなたが目覚めて
最高の健康を手にできますように!

.

お知らせ

< 10月 東京予約状況 >

10/11(日)  
満枠

10/12(月)
午前 満枠
午後 満枠

< 11月 東京治療 >

11/8(日) 、 11/9(月)

10/8 朝7時 より
ご予約を受け付けます。

東京施術のご予約は「LINE公式アカウント」か「メール」で!

ご意見・ご感想

感想、大歓迎です♪
いただいたコメントにはすべて目を通しています。

いただいたご意見・ご感想は今後の配信内容の参考とさせて頂きます。
※ 個別に返信はいたしません
※ 個人的な病気や症状についてもお答えできません