これからは東洋思想が主流!

私たちは長年の間
近代西洋思想の中で
生きています。

どれくらい前からかというと
明治維新からです。

昔々の西洋は
なんでもかんでも
神が1番で

神に認められたら
OKで

神に認められなかったら
アウトでした。

そうすると

神に近いと思っている人が
独裁政治をしたり

一般の人も自分の
都合の良い解釈をして
喜んだり、怒ったりをしていました。

つまり古い西洋思想
個人のエゴが神を利用して
勝手な解釈をしていたのです。

しかし、
それでは文明が発達を
しないから

神=全て

の考えはダメと
いう思想が広まり

物事の判断基準を
第三者の誰もが
認められるように

科学的とか
数学的というように

効率重視の考え方で
文明を発達してきました。

これが
近代西洋思想です。

日本も黒船到来以降
西洋に続け!と

明治維新からは
効率重視、数字重視と

学校も会社も
なってきたのです。

効率や数字に
価値を置くと

どうしても
モノやお金を持つものが
成功者となっていきます。

良い大学に入るのも
良い会社で働くのも

その後の人生で
モノやお金に
不自由をしない為ですよね。

このことから
私たちはモノやお金に
困らないように

嫌いな勉強をして
辛い仕事をしてきました。

もちろん今も
していると思います。

日本の経済も
効率を良くし生産をあげて
数字を叩き出すといった
近代西洋思想の上にあります。

効率を上げて生産性を
向上するのなら

自然を破壊しても
人をロボットのように
働かしてもいいじゃん!

食べ物も
じっくり時間をかけて
作ると非効率だから

農薬をまいて
着色料や防腐剤を入れて
効率的に作れば
いいじゃん!

そしてそれを食べて
病気になったら
薬飲んで治したら
いいじゃん!

企業や食品メーカや
製薬会社の考えが
このようになっています。

過激に言うと………

モノが売れるのなら
自然や健康などは二の次!

という考えが大半以上だと
思います。

これは
効率的、生産性、数字を
重視する近代西洋思想の
上に日本の経済や社会は
あるということ。

============
では、人類の文明の発達は
これまでの近代西洋思想のままで
良いのでしょうか?

============

そこに疑問を抱いているのが
世界で活躍している
トップリーダー達です。

世界のトップリーダー達は
効率、生産、数字を
叩き出すのはAIの仕事で

人間はもっと
生きがいを感じる仕事や
喜びを感じる仕事をしないと
いけない、

そして、その事で
経済が発展して
人々が安全で安心して
暮らせる未来にするべきだと
言っています。

これは
世界の経済を引っ張る
トップリーダー達の中では
近代西洋思想は崩壊して
きているということです。

=======
そして今彼らが
注目しているのが
「東洋思想」です。

=======

東洋思想の中には
人々が生きがいを感じ
安全、安心して
人生をおくれる知恵が
たくさんあります。

東洋思想を簡単に
説明すると

儒教、仏教、道教、
禅仏教、神道の五つの思想の
いいとこ取りをしたもので

なんと、我が日本に
あるのです。

神道以外の
儒教、仏教、道教、
禅仏教はインドや中国から
伝わり

日本流にアレンジされて
お互いに共存してます。

これが凄いことで
他の国だと宗教戦争に
なりかねませんが

日本はもともと
八百万の神の国ですので

いろんな神や宗教が
混在しても争いがありません。

東洋思想の第一人者である
田口佳史先生は

儒教、仏教、道教、
禅仏教のオリジナルよりも
日本版の方が優れていると
言われています。

オリジナルよりも
優れているって
素晴らしいですよね。

ちなみに僕は昨年1年を通して
田口先生のセミナーで
東洋思想を学びました。

その中の内容を
少しシェアさせて頂くと

近代西洋思想が
物事を細分化していき
効率を求める考えに対して

東洋思想は
物事を統合していき
豊さを求める考えです。

その東洋思想を
ヨーロッパやアメリカなどの
トップリーダー達が
真剣に学ぼうとしています。

これは何を
意味するのかというと・・

近代西洋思想での
人間の文明の進化は
終わりということです。

これからの
先進国の共通の思想が

人間はモノやお金を
得る為に人生を
過ごすのではなく

豊さや喜びや成長を
得る為に人生を生きる
というふうに
変化していくことは
確実だと学びました。

更に東洋思想は
相反するものを
統合する考えです。

敵と見方を融合するや
水と油を融合など

通常なら共存できない
相反するモノを
統合していく考えで

具体的には
今問題の新型コロナで
いうと

感染予防と経済活動は
相反していますが

これを同時に解決できるのが
東洋思想です。

つまり、感染を予防しながら
経済を回すことになりますが

残念ながらこれらを
分離して考えている
日本の政治家は
当分無理かも知れませんね。

今までの常識の進化系が
東洋思想です。

つまり
次世代の考え方です。


モノ、お金が世の中を
支配をしていてた
「土の時代」から

豊さや喜びや成長に
価値を置かれる
「風の時代」には

必須不可欠な考えだと
思います。

驚くことにこのことを
いち早く感じているのが
若者達です。

企業戦士だった
オッサン達には理解できない

自分らしく生きるや
フリーランスや

オッサン達が追い求める
モノ、お金、権力に
興味がないのも

この為だと
思います。

口癖のように
オッサン達が

「最近の若者は・・」

なんてことを
言いますが

日本の若者達が
感じる社会の違和感は
近代西洋思想への疑念です。

これは先進国の
若者でも同じです。

経済をリードする
世界のトップリーダーと
若者達が向いている方向が
同じだということを

私たち大人が
知らないといけないと
思います。

時代に乗れているのは
若者でオッサン達の方が
時代に確実に遅れているかも
しれませんね。

田口先生の著書である
「東洋思想に学ぶ人生の要点」は
比較的優しく東洋思想を
学べますのでオススメの本です。

YouTubeで近代西洋思想と
東洋思想のことを教えてくれる
アニメーション動画を
見つけましたので
興味がある人はご覧ください。

https://youtu.be/zdwfsQI_BdU

アフターコロナは
大きく世の中が変わることは
避けれないことだと思います。

その変化についていく為には

・ワクチン
・AIの参入
・インフレによる物価上昇
・食糧問題
・自然エネルギーへの変更
・デカップリング(反中国)
・サスティナブルな社会
・金融の仕組みの変化
・ブロックチェーン
・東洋思想
・死生観

これらを
少し知っているだけでも
かなり安心して未来を
生きることができます。

私たちが幸せに
健康で生きる為には

自分がどんな時代を
生きているのか

そして、どのように
生きると良いのかを
知らないといけません。

その為にもまずは
世界のリーダー達が
学んでいる東洋思想に
興味を持って学んでくださいね。

それでは
あなたの未来が
幸せで豊かでありますように。

藤田 隆弘

.

お知らせ

<5月東京治療予約状況>

5/9(日)
午後 満枠

5/10(月)
午前 満枠
午後 満枠

5/11(火)
午前 満枠

キャンセル待ち募集中!!

<6月東京治療>

6/13(日)
午後

6/14(月)
午前、午後

6/15(火)
午前固定予約の為
12-14

5/1 朝7時より
ご予約を受け付けます。

ご予約は
下記欄からできます。

LINE予約の方は
事前登録をお願いします。

東京施術のご予約は「LINE公式アカウント」か「メール」で!

ご意見・ご感想

感想、大歓迎です♪
いただいたコメントにはすべて目を通しています。

いただいたご意見・ご感想は今後の配信内容の参考とさせて頂きます。
※ 個別に返信はいたしません
※ 個人的な病気や症状についてもお答えできません