未来予想

風邪には
ワクチンは効かないという
話を聞いたことがありますか?

もし風邪に効くワクチンが
あるのなら

私たちはすでに
毎年打っているはずですが

ないので
打っていませんよね。

なぜなら
風邪のウイルスには
ワクチンが効かないからです。

歴史的にみても
風邪のウイルスに効果的な
ワクチンは発見されていません。

風邪のウイルスと
ワクチンは相性が悪いので
効かないのです。

もし、できたとしたら
ノーベル賞と言われています。

このことを頭に入れて
新型コロナウイルスの
ワクチンを考えてみましょう。

では本題です。

風邪にはいくつかの種類の
ウイルスがあります。

代表的なものが
コロナ科ウイルスです。

カンが良い人なら
気付いていると思いますが

今、流行している
新型コロナはもともと
普通の風邪から作られたものです。

新型コロナワクチンを
接種しても数ヶ月で抗体が
減少していくと

不安になっている人が
多くなっています。

新型コロナは
ワクチンが効かない
驚異のウイルスなのか!?

ワクチンが効かないのなら
人類は滅亡の道を
歩むのか!?

と、

ガタガタブルブル震えながら
毎日を過ごしている方も
いると思います。

でも安心してください!

冒頭でも言いましたが

コロナ科のウイルスには
ワクチンは効かないのです。

ワクチンを打つと
即座に形を変えてワクチンが
効かないようにします。

それほどコロナ科の
ウイルスは厄介なウイルスです。

だからワクチンに
期待した効果が出なくても
ガッカリしなくても良いのです。

それに、

歴史的に考えても
コロナ科のウイルスは
人類を滅亡させるウイルスでは
ありません。

どちらかというと
人間と共存を望む
ウイルスだと思います。

人間も絶滅させず
自らも生き残れるバランスを
持てる賢いウイルスかもしれません。

実際に毎年のように
冬になると風邪が流行しますが

私たちは全く絶滅は
してませんよね。

こう考えると
新型コロナウイルスに
ワクチンが効く効かないは
別として

そろそろ新型コロナ自身も
人間との共存の道を選んで
くるように思います。

つまり、そろそろ
新型コロナ禍も終息です。

闇情報では政府も
そのつもりで動いていると
聞いています。

10月に入ると
次第に規制も緩和されていき

次第に国内は自由に
移動できるようになり

年が明けると
国内旅行ブームとなり

ホテルも飛行機も
予約が取れない状況となり

世の中が明るくなった
その流れで

2022年2月に
冬季北京オリンピックが
盛大に開催される。

新型コロナ禍は
中国で始まり,中国で終わる。

そんな感じで
僕は未来予想をしています。

そして、

新型コロナにワクチンが
効いたなら

それは、
人類初の風邪に効く
ワクチンの誕生です。

是非、成功して欲しいと
思っています。

僕の未来予想で
心が軽くなる人が出ると
嬉しく思います。

あなたの未来が
明るくなりますように!

藤田 隆弘

.

お知らせ

< 11月 東京治療 >

A  11月14日(日)
満枠

B 11月15日(月)
満枠

C 11月15日(月)
満枠

D  11月16日(火)
満枠

キャンセル待ち受付中!

< 12月  東京治療 >

A  12月12日(日)
13:40 - 17:00

B 12月13日(月)
9:00 - 13:00

C 12月13日(月)
14:20 - 18:00

D  12月14日(火)
14:00 - 16:00

11月1日 AM 7時
予約受付開始

ご予約は
下記欄からできます。

LINE予約の方は
事前登録をお願いします。

東京施術のご予約は「LINE公式アカウント」か「メール」で!

ご意見・ご感想

感想、大歓迎です♪
いただいたコメントにはすべて目を通しています。

いただいたご意見・ご感想は今後の配信内容の参考とさせて頂きます。
※ 個別に返信はいたしません
※ 個人的な病気や症状についてもお答えできません