動かないと、動けなくなる!

新型コロナの影響で
大阪治療院は随分と
高齢者が少なくなりました。

僕の治療を受けに来る人は
大阪以外の方も多いので

大阪の感染者数を見ると
家族や近所の手前もあって
大阪に来ること事態が

ストレスに感じる人も
多いので仕方がないですね。

高齢者の代わりに
逆に全国に広がる僕の噂を
聞きつけた人たちが

大阪治療院に
新しく来ています。

そんな中、久しぶりに
治療に来られる高齢者も
ちらほらいます。

久しぶりに来られた高齢者に
共通しているのが

身体の機能低下です。

本人は動けなくなっている
意識がないのですが

コロナ禍の生活の中で
動くコトが減っている為
身体の動きが制限されて

身体の中で
動きやすいところと
動きにくいところが

はっきりと分かれた
おカラダになっています。

身体の中で
動きやすいところと
動きにくいところが
できると

・・・
痛くなるのは
どちらと思いますか?

・・・

動きが悪いところ
動きにくいところに
痛みが出ると
思われがちですが

実は動きにくいところは
痛覚神経も鈍っているので
痛みを感じないことが多く

それとは逆に
動きやすいところは

動きにくいところの分まで
動かないといけない結果

過剰に動くことになり
痛みを発することが
多くなります。

つまり
痛みの出ているところの
他に本当の原因があると
いうことになります。

具体例をあげると

痛みの訴えが多い
ベスト3として

首、腰、膝の関節が
あげられますが

これらの関節は
動きすぎで痛みが
出ている可能性が
多いにあります。

つまり
動きが悪くなったところを
かばって痛みが出ていると
いうことです。

なので
首、腰、膝を
ダイレクトに治療をして
一時的に痛みが改善されても

動きが悪いところを
治療して改善しなければ
すぐに元の痛みに戻ります。

動きが悪くなるところを
あげてみると

足の指、足の甲、足首
股関節、胸椎、肋骨、
鎖骨、肘などが
あげられます。

足の指や足の甲の動きを
よくする事で腰痛が
改善したり

鎖骨の動きを良くする事で
首の痛みや肩こりが
改善することは
臨床上頻繁にあります。

鎖骨の動きですが
直接鎖骨にアプローチを
することもありますが

僕は肘と鎖骨の繋がりを
知っているので
それを使って
鎖骨の動きを改善します。

僕の治療で肘を
少し動かしただけで

肩こりや頭痛が
なくなる仕組みは

肘→鎖骨→頚椎→血管→
血流改善→疼痛改善。
これが種明かしです。

股関節に関しては
ほとんどの人が
本来の股関節の動きが
できている人が少なく

腰痛や膝痛を訴える人は
50%も使えてない人が
多いように思います。

・・・
じゃ、股関節の筋肉をつける
筋トレですね!

・・・

となるわけですが
筋肉をつける前に

神経回路を構築しないと
いけません。

動けない=筋肉がない
→ 筋トレ必要

この考え方が
ものすごく多いし

この考えに洗脳されています

そもそも筋トレが必要な
関節や筋肉は動かして
いなかったのだから

筋肉そのものを動かす
脳からの神経伝達が
うまくいっていません。

その関節や筋肉に
いきなり重みをかけて
筋トレをすると

神経→筋肉の伝達が
うまくいかず

逆に関節を痛める
ケースがあります。

健康番組の体操を
マネして

いきなり運動をした為
翌日から動けないという
ことも実は多いのです。

なので筋トレの前に負荷や
体重をあまりかけないで
ゆっくりと動かすと
神経回路が構築されていきます。

先ほど動きが悪くなる
関節を挙げたのを
思い出してください。

足の指
足の甲
足首
股関節
胸椎(背中)
肋骨(背中)
鎖骨

これらは固まりやすい関節だから
ゆっくり滑らかに
動かしてみましょう。

ゆっくり動きを
味わうように
各関節を1分間は
いろんな方向に動かしてみます。

神経が再生していくために
必要なことは
ゆっくりと動かすコトです。

寝ながらの状態
座った状態
立った状態
四つん這いの状態など
いろんな体勢で
ゆっくり動かしてください。

筋トレでなく
あくまでも神経を活性化させる
感覚でやります。

ゆっくり動かして
神経が活性化すると
身体の動きが軽く感じられます。

==========
これは高齢者だけの
話ではありません!!

==========

リモートワークなどで
若者の身体も高齢者化してます!

動かないと
動けなくなるのは
若者も同じです。

腰や肩こりがひどい人は
いろんな関節を
ゆっくり動かす習慣を
つけましょう。

・・・
人間は動物です。
・・・

動物には動くコトで
身体が治る仕組みがあります。

内臓の働きを良くするのも
脳の動きを良くするのも
血流を良くするのも
免疫力を上げるのも

動物は動かないと
良くならないのです。

まずは身体を
ゆっくり動かして
神経を活性化し

余裕があればストレッチを
しましょう。

さらに余裕があれば
筋トレをしていきましょう。

コロナ禍もそろそろ終盤です。

コロナ後に
楽しく生活できるように
今から身体の準備を
していきましょう!

運動をする前の
ウォーミングアップで
最近やってる背骨の活性運動を
公開します。

撮影の関係で早くやってますが
実際にはゆっくりと動きます。

若い人は
参考にしてください。

背骨の活性運動
https://youtu.be/u86G33WeWF0

.

お知らせ

< 7月  東京治療 >

A  7月10日(日)
13:00 - 17:00
満枠

B 7月12日(月)
9:00 - 13:00
満枠

C 7月12日(月)
14:20 - 17:00
満枠

D  7月13日(火)
14:40 - 17:00
満枠

キャンセル待ち受付中

< 8月  東京治療 >

A  8月7日(日)
13:00 - 17:00

B 8月8日(月)
9:00 - 13:00

C 8月8日(月)
14:20 - 17:00

D  8月9日(火)
14:40 - 17:00

7月1日 AM 7:00
予約受付開始!

ご予約は
下記欄からできます。

LINE予約の方は
事前登録をお願いします。

東京施術のご予約は「LINE公式アカウント」か「メール」で!

ご意見・ご感想

感想、大歓迎です♪
いただいたコメントにはすべて目を通しています。

いただいたご意見・ご感想は今後の配信内容の参考とさせて頂きます。
※ 個別に返信はいたしません
※ 個人的な病気や症状についてもお答えできません