夏中盤の食べ過ぎは猛毒!

大阪は天神祭も終わり
夏真っ盛りです。

連日暑い日が続いているので
体調を崩す人も多くなって
きました。

体調を崩す原因を
考えてみると・・・

・暑さ
・冷房
・睡眠不足
・運動不足
・ストレス 
・暴飲暴食

などが
あげられますが

その中でも
この時期だからこそ
やってはいけない事が

 暴飲暴食です。

東洋医学では
最も暴飲暴食をしてはいけない
時期を定めていて

それが、
「土用」の時期です。

土用と言うと
夏の土用の丑の日に
ウナギを食べる習慣が
あることから

夏だけと思っている人も
おられますが

「土用」とは
季節と季節の間の期間の
18日間のことで

冬と春の間、春と夏の間
夏と秋の間、秋と冬の間に
それぞれ

冬の土用、 春の土用
夏の土用、 秋の土用の
18日間の土用が定められ

今年の夏の土用は
7月20日~8月7日ですので

ちょうど今が夏の土用の
中間時期となります。

あなたが現時点で
体調に問題が無いなら
食生活の見直しはいりません。

しかし
朝の目覚めが悪い。
朝に胃がもたれている。
元気が出ない。
やる気が出ない。
カラダがだるい。 

などの
不定愁訴はありませんか?

もしあなたが
夏の土用のこの時期に
体調不良を感じていて

しかも
食べ過ぎや飲みすぎが
思い当たるのなら…….。

・・・
あなたの
食生活を見直して下さい!
・・・

暴飲暴食を改善することで
体調が回復する可能性が
かなりあります。

暴飲暴食は
量を減らす事も大切ですが
それ以上に

糖分の取りすぎ
アルコールの取りすぎ
を見直してください。

特に、
夏は冷たくて甘い
食べ物や飲み物が
美味しく感じられますけど

体調不良のあなたには
それは、毒となります!

逆に考えると
「土用」の時期は
ダイエットに最も適した
時期とも考えられます。

減食やファスティングも
ダイエットや健康回復の
効果が期待されます。


実は僕も6月、7月に
飲み会が多かったので
食べ過ぎやアルコールの
飲み過ぎが重なり

体重がベスト体重よりも
3キロほど増量した影響で
少し体調が下降していたから

先週から食べる事や
アルコールの摂取を
2~3割減らしています。

たかが2~3割を減らすだけでも
実施してから1週間で
体重が1キロ以上痩せてきました。

今週も減食をして
ベスト体重に戻します。

体重を元に戻して
体調を万全にしたい理由は

今週から8月後半までの
ハードスケジュールを
こなす為です。

木、金、土曜日は
大阪治療をしながら
来週は東京治療、
再来週はインドネシア大学での
解剖実習をひかえていますので

「土用」のこの時期に
暴飲暴食を控えて
体調を万全にしていきたいと
思っています。

今回の情報をまとめると、

・・・

この時期(土用)の
食べ過ぎ、飲み過ぎは
カラダにとって猛毒となる!

・・・

7月20日~8月7日は
夏の土用です。

食べ過ぎ、飲み過ぎ。
甘い食べ物は控えましょうね。

まだまだ暑い日が
続きますので
体調を崩さないように
ご自愛ください。

それでは、また!

お知らせ

<5月東京治療予約状況>

5/9(日)
午後 満枠

5/10(月)
午前 満枠
午後 満枠

5/11(火)
午前 満枠

キャンセル待ち募集中!!

<6月東京治療>

6/13(日)
午後

6/14(月)
午前、午後

6/15(火)
午前固定予約の為
12-14

5/1 朝7時より
ご予約を受け付けます。

ご予約は
下記欄からできます。

LINE予約の方は
事前登録をお願いします。

東京施術のご予約は「LINE公式アカウント」か「メール」で!

ご意見・ご感想

感想、大歓迎です♪
いただいたコメントにはすべて目を通しています。

いただいたご意見・ご感想は今後の配信内容の参考とさせて頂きます。
※ 個別に返信はいたしません
※ 個人的な病気や症状についてもお答えできません