赤ちゃんの免疫力は?

赤ちゃんの免疫力について
考えたいと思います。

免疫力とは私たちにとって
有害となる細菌やウイルスと
戦う力ですが

赤ちゃんから
高齢者までの年齢層で
どの世代が1番免疫力が
強いと思いますか?

やはり体力がある
20代でしょうか?

それとも

健康を意識している
40代でしょうか?

実は、信じられない
かもしれませんが

0歳から1歳の
赤ちゃんの免疫力が
1番強いのです。

驚きですよね。

しかし、これには
ある条件があります。

その条件と子供の
免疫力獲得の
お話をさせて頂きます。

・・・

出産をした後
初めてお母さんが
赤ちゃんへあげる母乳のことを

「初乳」と言います。

通常、母乳は白いですが
初乳は少し濁った色をしています。

0歳から1歳の
赤ちゃんの免疫力を
最強に強くするには

この初乳を
飲ませないといけません。

これが絶対条件になります。

初乳には、
初乳にだけに含まれる
乳酸菌があり

この乳酸菌が
赤ちゃんの免疫力を
最強に高めるキモとなります。

・・・

この乳酸菌を
ロイテリ菌と言います。

・・・

ロイテリ菌は
天然の抗菌物質を生産して

細菌やウイルス、原虫を
抑制する効果があり
感染症の予防をします。

さらにロイテリ菌は
免疫システムの相互作用を
高めることも知られています。

とにかくロイテリ菌が
あるのとないのでは

赤ちゃんの免疫力が
全く違うのです。

そして初乳には
ロイテリ菌の他にも

お母さんが今まで戦ってきた
細菌やウイルスの情報や

先祖があらゆる病気と戦って
免疫力をどのように起動して
勝ってきたかの

情報も含まれています。

つまり、初乳には
先祖の病気に対する情報と
腸内の免疫力に欠かせない
ロイテリ菌が含まれているのです。

なので、初乳を飲んだ
赤ちゃんが最強に免疫力が
強くなるというわけです。

また、最近の研究では

夜泣きがひどい赤ちゃんの
腸にはこのロイテイ菌が
少ないことも分かってきました。

初乳の力って凄いですよね。

しかし、初乳の効果も
1歳から2歳になると
徐々に落ち始め

だいたい2歳から
3歳ぐらいが最も人生で
免疫力が低くなります。

よく風邪をひくのも
この時期からですね。

これくらいの年齢になると
赤ちゃんが自ら免疫力を
獲得しなければなりません。

その為には
いろんな菌やウイルスと
触れ合わないといけないから

いろんなものを
口に入れ始めます。

小さい子供って何でも
口に入れると思いませんか?

あれって免疫力を上げる為に
いろんな菌やウイルスと
触れ合っている行為なのです。

なので、ある程度は
親も赤ちゃんが
いろんなものを舐めるのも
許してあげないといけません。

もちろん腐ったものとか
毒物はいけませんよ!

しかし、
最近はどうでしょうか?

・・・
殺菌や除菌に
神経質になっている親が
増えていると思いませんか?

・・・

子供にとって
舐める、触るは
免疫力をあげる為の行為です。

その辺を親が知っていると健康で
丈夫な子供になると思います。

初乳によって
赤ちゃんは守られます。

そして、
その後は自ら免疫力を
獲得していきます。

そう言った理由から
2歳から3歳ぐらいが
最も免疫力が低いので
病気になりやすいです。

そして5歳くらいになると
免疫力ができてきて
病気には強くなりますが

不慮の事故で
亡くなることが多くなります。

3歳までは病気
5歳からは不慮の事故

だから昔の人は
七五三で子供の成長を
祝ったのだと思います。

良い初乳を出すのには
妊娠中の食事が大切です。

妊娠中のお母さんは
赤ちゃんの為に
身体に良いものを
食べてくださいね。

・・・

少し脱線します。

最近は赤ちゃんに
多くの予防接種をします。

いわゆる、ワクチンです。

その理由として
新生児は免疫力が低いからと
なっていますが

今日の話を聞いて
どう思いますか?

何かおかしいですよね…

良い初乳をあげれば
赤ちゃんの免疫力は
最強となるはずです。

ワクチンには有効成分以外の
水銀、界面活性剤など
身体に良くないものが
たくさん含まれています。

本当に多くのワクチンが
赤ちゃんに必要なのでしょうか?

敗戦後、GHQによって
日本人を不健康にする作戦は
今も続いています。

薬、ワクチン、人工甘味料、
加工食品、食品添加物、農薬、、、

これら全てに
日本人が病気になるように
罠が仕組まれているのです。

日本人を病気にして
外国が儲かる仕組みが
完全に作られています。

それ! 陰謀論!と
思う人もいるかもしれませんが

日本の医療制度と
食品の安全制度はほとんどが
外国資本になっていることは
事実です。

またの機会に
その辺の情報は
お伝えしようと思います。

あなたの子孫が
健康でありますように。

藤田 隆弘

.

お知らせ

< 大阪治療院 >

8月 休診日なし
お盆期間中も通常治療

06-6923-4777で
当時休診の有無を
電話確認できます。

< 9月  東京治療 >

A  9月11日(日)
13:00 - 17:00
満枠

B 9月12日(月)
9:00 - 13:00
満枠

C 9月12日(月)
14:20 - 17:00
満枠

D  9月13日(火)
14:40 - 17:00
満枠

キャンセル待ち受付中

< 10月  東京治療 >

A  10月9日(日)
13:00 - 17:00

B 10月10日(月)
9:00 - 13:00

C 10月10日(月)
14:20 - 17:00

D  10月11日(火)
14:40 - 17:00

9月1日 AM7:00
予約受付開始

ご予約は
下記欄からできます。

東京予約専用LINEを
ご希望の方は事前登録を
お願いします。

東京施術のご予約は「LINE公式アカウント」か「メール」で!

ご意見・ご感想

感想、大歓迎です♪
いただいたコメントにはすべて目を通しています。

いただいたご意見・ご感想は今後の配信内容の参考とさせて頂きます。
※ 個別に返信はいたしません
※ 個人的な病気や症状についてもお答えできません