奇妙な病気が増えてます!


最近、医療の現場では
奇妙なことが起きていると
聞きました。

皆さんもご存知のように

歯科で抜歯をした時に
その後、化膿しないように
抗生物質が処方されます。

普通なら1日から3日ほど
抗生物質を飲んでいると
化膿はしません。

しかし、抗生物質を
飲んでいるのにも関わらず
化膿が起こり

悪いことにその化膿が
口の中全体に広がり

病院に入院をして治療を
しないといけないケースが

全国の歯科で
起きているということです。

また、癌(ガン)の進行が
今まで見たことのない速さで
進み一気にStage4まで
進行する癌が増えています。

つまり見つかった時には
すでに末期癌です。

なぜこのようなことが
起きているかというと

========
mRNAワクチンによる
免疫力の低下

========

だと考える医師が
増えてきてます。

医療の現場は
毎日が大変忙しいから

医師は目の前の事に
振り回されることが多く

正直なところ
余裕がないために

ワクチンの副反応に対して
疑問を抱かない医師が
多いのも事実ですが

そのような中でも
あまりにも奇妙な
病気の進行に対して

mRNAワクチンについて
疑いの念を抱く医師も
増えてきているのも
事実のようです。

真相の解明は
これからだそうですが

なんらかの影響で
私たちの免疫力は

コロナ前よりも
落ちていることは
否定できないと考えます。

========
mRNAワクチンの
副反応について随分と
分かってきました

========

有力候補と言われてきているのが
スパイク蛋白の害です。

mRNAワクチンが作る
スパイク蛋白はコロナウイルスの
表面の突起物です。

これでコロナウイルスの
免疫を作る設計なのですが

そもそもこの突起である
スパイク蛋白が毒になると
言われてきてます。

どのような毒になるかというと
少なくとも8つの有害性があります。

1.肺の細胞を傷つける
2.ミトコンドリアを損傷
3.心血管系へ損傷
4.血栓を作る
5.脳の細胞を損傷
6.体内の炎症を長期的に促進
7.免疫機能を抑制
8.癌のリスクを高める

ワクチン接種後の長期的な
倦怠感はカラダのエネルギーを
作るミトコンドリアの損傷
だとも言われています。

=======
西洋医学は
病気は免疫力ではなく

病気は薬で治すものという
考えがあります

=======

この考えの医師たちには
免疫を上げる知識は
少ないように感じています。

だから私たち一人一人が
免疫力を上げることを
意識しなければいけません。

免疫力を上げるのには
次のことが大切です

・血液を解毒する
・血流を良くする
・呼吸を深くする
・空腹の時間を作る

===
血液を解毒するのには
===

食事を変えることや
汗をかくことです。

解毒で必要な栄養素は

・亜鉛
・ビタミンC
・ビタミンD
・オメガ3
・ケルセチン
・ニンニク
・生姜
がおすすめです。

ビタミンDは30分間の
日光浴をするとできます。

オメガ3は魚を食べましょう。

ケルセチンは玉ねぎです。

身体に溜まった毒を
カラダの外に出すには
汗をかくことです。

運動や風呂、サウナで
汗をかいて解毒しましょう。

===
血流を良くするのには
===

有酸素運動と入浴、
ストレッチ、マッサージです。

最低でも30分程度の
軽い運動が良いと思います。

また、精神的なストレスは
血流を悪くしますので
ストレス解消はやるべきです。

===
呼吸を深くするのには
===

呼吸が大きく楽にできるように
縮んでいる胸や腕の筋肉を
伸ばすことです。

デスクワーク、車の運転など
座ったままの仕事は
胸や腕の筋肉が縮みます。

ゆっくり背伸びをしたり
腕をカラダの後ろで組んで
胸を開くと良いでしょう。

===
空腹の時間を作る
===

空腹の時間は
免疫力が上がると
言われています。

食事と食事の間を
16時間以上あけると

細胞内に溜まったゴミを
外に出すオートファジー機能が
働き出します。

細胞内にゴミが溜まると
カラダのエネルギーを作る
ミトコンドリアの働きが弱ります。

ミトコンドリアの働きが弱ると
ダイレクトに免疫機能は
低下します。

大人になってからの食べ過ぎや
空腹を感じない生活は

免疫力を低下させますので
控えた方が得ですね。

20歳までは身体を
成長させないといけないから
しっかり食べた方が良いですが

成人になる程、
食事の量を減らす方が
病気から遠ざかります。

ちなみに僕は
夕食を夜8時に食べ終わったら
次に食べるのが翌日の昼1時です。

食事と食事の間を
17時間あけて
その間は水だけにしています。

==========
世界から日本の伝統食が
注目されています

==========

コロナ禍を経験した
欧米諸国では

免疫力を上げるのに
日本の発酵食品が
注目されています。

病気は薬で治すもの
という考え方から

免疫力を上げて
病気を治すという
考え方に変わってきました。

そこで注目されてきたのが
日本の発酵食品である
醤油・味噌などです。

米食に変える欧米人も多く
「おにぎり」が大人気だそうです。

おにぎりは「ONIGIRI」と
呼ばれていて日本食への
敬意を感じます。

毎日使う
醤油や味噌などを
少しこだわるのも
免疫力を上げるのに
役立ちそうです。

冒頭でもお伝えしましたが
奇妙な病気が増えているのは
事実です。

その共通点が
免疫力の低下や異常です。

ワクチンを
打った打たないに関わらず

奇妙な病気になる可能性は
誰にでもあると思ってください。

頭で分かっていても
行動をしなければ
免疫力は上がりません。

具体的な行動は、

食事の内容や量を変えたり

早寝を心がけたり

運動を始めたり

体を温めたりすることです。

あと免疫力を上げる秘策は
「笑顔」です。

笑顔といっても
作り笑顔や愛想笑いはダメで
笑顔になれる生き方をする
ということです。

その為には
どうすれば良いかを考え
実践するかです。

そのヒントが

ワクワクすることを見つける。

夢中になれることを見つける。


社会や他人に貢献する。

このマインドセットで
生きると自然と
笑顔になってきます。

==========
mRNAワクチンによる
免疫力の低下の医学論文は
これから出てくるようです。

==========

これらの論文が出てきてから
政府やマスコミは
対策を打ち出してきますが

そんなのを待たずに
私たちは免疫力を
上げる生き方をして
楽しく毎日を過ごしましょう!

今回は奇妙な病気が
増えていることを
お伝えしました。
恐ろしいことだと思います。

しかし、病気だろうが
ワクチンの副反応だろうが
いずれにしろ免疫力を上げれば
良いのです。

今回は大事なことを
書いてますので

何回も読み返して
参考にしてください。

あなたの免疫力が
上がりますように!

藤田隆弘

.

お知らせ

< 大 阪 治 療 院 >

4月より料金改正
大人     7千円
二十歳未満  4千円

                

< 5月  東 京 治 療 >

A 5月12日(日)
13:00 - 17:00
満枠

B 5月13日(月)
9:00 - 13:00
満枠

C 5月13日(月)
14:00- 16:00
満枠

D  5月14日(火)
14:00 - 16:00
満枠

E 5月15日(水)
9:00 - 12:00
満枠

< 6月  東 京 治 療 >

A 6月9日(日)
13:00 - 17:00
満枠

B 6月10日(月)
9:00 - 13:00
満枠

C 6月10日(月)
14:00- 16:00
満枠

D  6月11日(火)
14:00 - 16:00
満枠

E 6月12日(水)
9:00 - 12:00
満枠

キャンセル待ち募集中!

ご予約は
下記欄からできます。

東京予約専用LINEを
ご希望の方は事前登録を
お願いします。

東京施術のご予約は「LINE公式アカウント」か「メール」で!

ご意見・ご感想

感想、大歓迎です♪
いただいたコメントにはすべて目を通しています。

いただいたご意見・ご感想は今後の配信内容の参考とさせて頂きます。
※ 個別に返信はいたしません
※ 個人的な病気や症状についてもお答えできません