あなたの免疫系は大丈夫!?

ワクチンを打てば
病気に勝てる。

薬を飲めば
病気が治る。

と勘違いをしている人が
意外にも多いと思います。

実際にワクチンを打っても
薬を飲んでも

病気が悪化する人も
多くいるのが事実です。

どうしてかというと、

免疫の定義を
分かっていないからです。

免疫の定義を理解することで
病気を予防するのに
何をしないといけないかが
はっきり分かると思いますので

今回は免疫系について
掘り下げて考えたいと思います。

=============
あなたの免疫系は大丈夫!?
=============

病気を治すのは
薬でもワクチンでもなく

私たちが持つ免疫系です。

免疫系といえば
腸にいてる腸内細菌や
ワクチンで獲得する抗体と
思う人もいますが

私たちが持つ免疫系は
それだけでは無いのです。

確かに、ワクチンによって
獲得した白血球の抗体で
免疫力が上がるかもしれませんが

私たちの体には
白血球による免疫以外にも
外敵から身体を守る
免疫系が存在します。

それらの免疫系が
ボロボロの状態だと

ワクチンで獲得した
白血球での免疫(抗体)では

凶暴なウイルスや細菌に
勝てない身体となります。

そもそも免疫とは
なんでしょうか?

==========
細菌やウイルスなどが
カラダに入ってくるのを
防いだり、排除したりして
カラダを守る働き

==========

これが
免疫の定義です。

なので免疫を高めるとは
ワクチンによる抗原抗体反応の
免疫だけではありません。

むしろ、

抗原抗体反応は
すでにカラダの中に
ウイルスや細菌が
侵入している状態だから

それ以前に
敵からカラダを守る免疫系を
強化することで

病気とは無縁の
健康な身体が手に入ると
考えています。

先ほども言いましたが
免疫力=抗体でもなく
腸内細菌=免疫力でもありません。

このように思わされているのは、

病気は薬やワクチンで治すもの、
納豆やヨーグルトを食べれば
病気を予防できると
洗脳されているからです。

えっ! 誰にと
思ったかもしれませんね。

もちろん
医師会と製薬会社
それと食品メーカーです。

だから健康で最強の免疫力を
つけたいのであれば

ワクチンで得られる抗体や
腸内細菌以外の
免疫系を強化しないと
いけないのです。

==========
免疫系を正しく理解して
最強の免疫力を獲得しよう!
==========

では、
免疫系について考えてみます。

私たちのカラダを
外敵から守っている免疫系には
大きく分けて次の6つです

・解剖学的な防御系
・唾液、胃酸による防御系
・微生物による防御系
・異物に対する防御系
・体温・発熱による防御系
・抗原抗体反応による防御系


<解剖学的な防御系>

皮膚と粘膜が
敵と戦う最初の免疫系です

皮膚が外で粘膜が内と
考えると良いと思います。

皮膚が強いは免疫力が強く
皮膚が弱いは免疫力は弱い。

また、
皮膚が綺麗は免疫力が強く
皮膚が汚いは免疫力は弱いです。

健康で清潔な皮膚を
目指すと良いです。

粘膜とは
口の中、胃、腸、肺を
包む膜のことで

簡単にいうと
これらが荒れていないことが
大切です。

粘膜の免疫系で
1番大事なのが腸です。

腸が綺麗だと免疫力が強く
腸が荒れていると免疫力は弱いです。



<唾液、胃酸による防御系>

唾液、胃酸にはウイルスや
細菌を殺菌する力があります。

残念なことに現代人は
偏食、糖質過多によって
唾液や胃酸が弱っていると
言われています。

唾液や胃酸が適量だと
免疫力が高く、
唾液や胃酸が少ないと
免疫力は弱いです。

食べ物をしっかり噛むことで
唾液、胃液は正常になります。



<微生物による防御系>

カラダの中には多種類の微生物が
カラダを守ってくれています。

その中でも最も大切な場所が
口の中と、腸の中です。

そこには
口腔内細菌と腸内細菌が
私たちを守っています。

これらの細菌が
正しく働いているかの確認は
口臭とウンチで分かります。

口臭がない、良いウンチが
免疫力が高く

口臭が臭い、悪いウンチが
免疫力は低いです。

口が臭いのは自分で
分からないことがあります。

勇気を持って誰かに
尋ねてみてはどうでしょうか?



<異物に対する防御系>

くしゃみ、鼻水、咳、下痢は
異物に対する防御です。

これらの反応が
感染の初期に正常に発動すると
その時点でウイルスや細菌は
排除されます。

これを異物に対する防御反応が
強いと言います。

くしゃみ、鼻水、咳、下痢は
病気が悪化しないための
免疫系だと認識しましょう!



<体温・発熱による防御系>

戦前の子供は37度台が
当たり前でした。

今の子供は36度台が
当たり前で

中には35度台の
子供もいます。

ちなみに
人間の体温は
体温が34度以下になると

血圧が降下し、
大脳の活動が低下して
呼吸が弱まります。

つまり、低体温は
死に向かっているのと
同じ。

今の子供たちと
昔の子供たちは

どちらが免疫力が
高いかというと

間違いなく
昔の子供たちに
軍配が上がります。

体温が高いということは
基礎代謝が高いということです。

基礎代謝が高いと
免疫が高くなります。

つまり
35度台よりも37度ぐらいの方が
免疫が高いということです。

子供はもちろん
大人も体温は37度に近いと
免疫力が上がります。

低体温は免疫力の低下で
ウイルスや細菌感染に
かかりやすい状態と
認識しましょう!



<抗原抗体反応による防御系>

過度の消毒は
免疫力を弱らせます。

抗原抗体反応の
主役である白血球が
最強でないといけません。

その為には白血球が
適度に外敵と戦うことで
その力を強くしていきますが

逆に戦う相手がいない
無菌室にいると白血球は
戦う力が無くなっていきます。

日頃から適度に菌やウイルスと
触れ合うことで白血球の力は
強くなります。

感染予防には
水による、手洗いやうがいで
十分だと思います。

・・・・・・


一言で免疫力と言っても
たくさんあることを
知っていただけましたか?

今回知ってもらいたい免疫系を
強化する対策としては
以下のものになります。

・皮膚を綺麗にする

・口、胃、腸を荒らさない

・口臭を無くす

・良いウンチを目指す

・くしゃみ、鼻水、咳、下痢は
 防衛反応と認識する

・低体温を改善する

・過度な消毒はしない

免疫力はワクチンによる
抗体獲得だけでは
不十分だということが
お分かりになったと思います。

最強の免疫力を獲得するには
これらをバランスよく
向上させていくことになります。

あなたの免疫力が
最強になりますように!

藤田隆弘

.

お知らせ

< 大 阪 治 療 院 >

4月より料金改正
大人     7千円
二十歳未満  4千円

                

< 5月  東 京 治 療 >

A 5月12日(日)
13:00 - 17:00
満枠

B 5月13日(月)
9:00 - 13:00
満枠

C 5月13日(月)
14:00- 16:00
満枠

D  5月14日(火)
14:00 - 16:00
満枠

E 5月15日(水)
9:00 - 12:00
満枠

< 6月  東 京 治 療 >

A 6月9日(日)
13:00 - 17:00
満枠

B 6月10日(月)
9:00 - 13:00
満枠

C 6月10日(月)
14:00- 16:00
満枠

D  6月11日(火)
14:00 - 16:00
満枠

E 6月12日(水)
9:00 - 12:00
満枠

キャンセル待ち募集中!

ご予約は
下記欄からできます。

東京予約専用LINEを
ご希望の方は事前登録を
お願いします。

東京施術のご予約は「LINE公式アカウント」か「メール」で!

ご意見・ご感想

感想、大歓迎です♪
いただいたコメントにはすべて目を通しています。

いただいたご意見・ご感想は今後の配信内容の参考とさせて頂きます。
※ 個別に返信はいたしません
※ 個人的な病気や症状についてもお答えできません