衣食住の脳の設定を変えよう!

もし、あなたがカラダや
心のどこかの具合が悪くなって
病院に行った時に

医者からこんな質問をされたら
どう思いますか?

・・・

あなたはどんな家に
住まれてますか?

・・・

こんな質問をされたら
短気な人なら

「病気と関係ないでしょ!」

「プライベートな質問だ!」

とキレるかもしれませんが

スウェーデンの病院では
この質問は当たり前なことで

ものすごく病気の原因と
密着していると考えられて
いるそうです。

この考えは
「建築医学」と言います。

住む環境によって人は無意識に
ストレスを受けることが
分かっていて

そこを改善すると
そこに住む人の病気や
人間関係も改善するというものです。

病気と住まいを
紐解く建築医学はヨーロッパでは
かなり発達しているようです。

古来の日本家屋にも
カラダが良くなる
仕掛けみたいなものが
風水や風習としてありましたが

残念ながら現在は
日本古代から受け継がれた
古き良き日本の風習はなくなり

マンションや
西洋風の一戸建てと
なってます。

病気と家や土地の関係性は
日本でも古くから
転地療法というものがあって

自分にあった気候の土地に
住まいを変えることで
病気を良くするというものが
あります。

・・・・

7月4日(日)に
名古屋で衣食住の情報セミナーが
ありました。

かなり多くの情報を
学びましたので

その内容を簡単にかいつまんで
シェアさせて頂きます。

〜〜〜〜〜〜
  住 
〜〜〜〜〜〜

===
イギリスでは妊婦は
6階以上に住んではいけない

===

電磁場や建物の揺れが
赤ちゃんに影響があるそうです。


===
高層マンションの
高層階の人に鬱が多い

===

これも電磁波の影響ですね。
それと以外と不幸な
お金持ちも多いです。


===
海外では低層階に
富裕層が住む

===

富裕層で知識人は
高層階のデメリットを
知っています。


===
家の気密性が
健康を左右する

===

外気の温度差があっても
気密性が高いと家の中は
快適です。


===
子供部屋の壁を
真っ白にすると情緒が
不安定になる

===

優しい色や温かい色は
子供の心が安らぎます。


===
散らかっている部屋にいると
自律神経失調症や鬱になりやすい

===

整理整頓された空間は
脳が落ち着くようです。


===
小さい頃の
一人部屋はよくない

===

子供は親といることで
脳が安定します。(特に母親)


===
無意識にストレスを与える家は
家庭内暴力の原因となる

===

人にとって家は
1番脳がリラックスできる
ところでありたいですね。

〜〜〜〜〜〜
  衣 
〜〜〜〜〜〜

人工素材の衣服は
カラダが酸化されることが
分かってきました。

逆に天然素材の綿、麻などは
カラダを治す効果があります。

外出は人工素材も
仕方がありませんが

家ではできるだけ
自然素材のものを
着るようにしましょう。

〜〜〜〜〜〜
  食 
〜〜〜〜〜〜

===
病気の原因は多くは食事
===

カロリーの摂りすぎもですが
栄養の取りすぎも病気になります。

栄養過多が病気の根源!


===
アメリカセレブは和食派
===

富裕層には肥満が少なく
貧困層ほど肥満が多いです。

富裕層は食材を選び
貧困層は安価で量を選びます。

安価で量があるものは
化学物質で食欲が増すように
作られています。


===
ガンが増えているのは
先進国で日本だけ

===

海外ではガン保険も無くなるくらいに
ガンは治る病気になりました。

日本だけがガンが
増えている理由は食品に
ガンになる化学物質が入っているから。

やはり素材の良いものを
食べましょう。


===
500円のコンビニ弁当の
原材料は56円

===

大量に安く提供するのには
化学薬品を大量に使わないと
いけません。

だいたいコンビニの食品は
値段の11%が原材料と
思ってください。

カラダに良いものは
無さそうですね。


===
乳製品は不必要
===

牛乳は大人になると骨にならない。

牛乳をよく飲む国ほど骨粗鬆症が多い。

乳製品は日本人には合わない


===
小麦粉は肥満のもと
===

カラダを冷やす。

カラダが疲れる。

甘いものが欲しくなる。


===
安い肉には訳がある
===

安い肉はホルモン剤を使用。


===
産地にごまかされている
===

食品表示法により
加工した土地が産地となっている。

例えば
中国産のうなぎを浜名湖で
加工すれば浜名湖産の
うなぎとなる。


===
日本は安いものが良い人が
多いから品質が上がらない

===

日本人の80%が
食に興味がなく
安い方が良いという考え。

これでは化学薬品まみれの
食べ物がスーパーから消えない


===
消費者の意識改革
===

・安い方が良い
・とにかく便利で手軽
・見た目が良い

この意識を変えないと
食品の品質は良くならない



===
では、食で何をすれば?
===

まずできることは

調味料を変えてみよう!

本物の塩、醤油、味噌
そしてカラダにいい甘味、油。

そして

・旬のものを食べる
・その土地のものを食べる
・感謝して食べる
・お腹が減ってから食べる
・味わって食べる
・幸せを感じながら食べる

衣食住を整えることで
病気になりにくく
幸せに生きることが
できるようですよ。

今回はセミナーの一部の内容の
上澄だけお伝えしました。

実際にはもっと突っ込んだ
エグい話も満載です。

恥ずかしながら健康といえば
食事、運動、人間関係、ストレスと
思っていましたが

住む環境と病気についての
建築医学に興味が湧きましたので
もう少し勉強をしてみたいと思います。

今回のセミナー内容の
シェアは以上です。

部屋を
整理整頓して

下着くらいは
天然素材のものを
身に付け

食事は安いものには
毒があると思い

旬のものを
お腹が減ってから
感謝して頂く。

これで健康になるのなら
やる価値ありますよね。

・・・

私たちの脳には
ブロックがかかっています。

脳は設定されたことで
物事を判断します。

脳の設定が心のブロックとなり
正しい情報が取れなくなります。

あなたを健康にする情報は
あなたが知らないところにあると
思って

自分の脳のブロックを
外すことや設定を変えることが
とても大切です。

新型コロナワクチンの情報も
同じです。

あなたの心のブロックが外れ
健康で幸せになることを
思っています。

今回の内容が参考になれば
幸いです。

藤田 隆弘

.

お知らせ

< 9月 東京治療 >

A  9月12日(日)
13:40 - 17:00
満枠

B 9月13日(月)
9:00 - 13:00
満枠

C 9月13日(月)
14:20 - 18:00
満枠

D  9月14日(火)
14:00 - 16:00
満枠

< 10月 東京治療 >

A  10月10日(日)
13:40 - 17:00
満枠

B 10月11日(月)
9:00 - 13:00
満枠

C 10月11日(月)
14:20 - 18:00
満枠

D  10月12日(火)
14:00 - 16:00
満枠

キャンセル待ち受付中!

ご予約は
下記欄からできます。

LINE予約の方は
事前登録をお願いします。

東京施術のご予約は「LINE公式アカウント」か「メール」で!

ご意見・ご感想

感想、大歓迎です♪
いただいたコメントにはすべて目を通しています。

いただいたご意見・ご感想は今後の配信内容の参考とさせて頂きます。
※ 個別に返信はいたしません
※ 個人的な病気や症状についてもお答えできません